宇宙時代に生きる

生活の舞台は宇宙へ広がる



宇宙時代をどう進み力強く生きるか

平和な未来を築き上げていく為に

今できることとは

人間も成長していくということが大切。

by,磯村佳美



以下3点、私のお気に入りサイトです


ロバート・ダウニー Jr.が、 AIとナノテク、ロボット工学で地球環境をクリーンアップする団体を設立



テクノロジーが楽しく見れるサイト


トランスヒューマニスト

             Twitter


宇宙に意識と視野を向けて

今後も地球でできる仕事とは何か、、、

それは、大自然を守りつつ

進化していくテクノロジーを

上手く活用していく術のことである。

私たち全ての生命は、大自然と共に生きている。

テクノロジーがあって自然があるのではない

大自然の中で、大自然の恩恵を頂き

地球に住まわせて頂いているのが

人間である、、、。

大自然のリズムに人間こそがのっていくことが大切だ。

人間も自然や宇宙の一部なのだから

全ては一つに繋がっているのである。

切って別れた独立性の生き物ではないのだ

巨大な生態系を壊してはならない。

この先の未来も、大自然の恩恵に感謝をしながら

人類の進化していく文明を平和に

活用していくことが大切であり重要である。

宇宙で生きるとはそういうことだ。

常にいつの時代も

その為には、人間の心の成長が欠かせない

宇宙も常に成長し、生きているのだから。

人類もその成長と進化のリズムを

生きていく為の大切なエネルギーに変換していかなければなるまい。

宇宙時代とは

母なる地球を大切にしつつ

その外の世界へ生活のフィールドを広げていくということに

他ならないであろう。

世界の視野を宇宙にも広げていく、、、。

その根源には、多様性の尊厳と

個々人の人生にも平和がなければならないのだ。




人類と、大自然と、ロボット、AI、テクノロジー

地球を大切にする為の
フリーエネルギーの活性化も大事

地球外での生活環境の整備

そして宇宙生活圏との連絡と移動や物流システム

今後の課題は山ほどあるだろう、、、

どの活動も、自然と調和し

宇宙にゴミも出さない、ということも生活の必須課題に

なるだろう。







by,yoshimi isomura 磯村佳美

      ✨macrocozmy✨