次の和暦

明治、大正、昭和、平成、、、

西暦とは違って

和暦は変化の連続ですね

面白いし

反面、西暦で覚えずらいから

ややこしくなる時もある

西暦と和暦をセットで覚えておかないと

何かの時に

さっと出てこないから

またややこしい、、、(笑)

さらに平成ももうじき

変わりますね

私は終わる、という表現はしません

むしろ進化していくものだと

表現の仕方を考えています

終わりの次は始まりでもあるけれど

始まりはまた

終わった次の進化の形でもあるのだと

思いますから

平成が進化して

新しい年号がスタートするわけです

はっきりいって

西暦の方がわかりやすくて

覚えやすい!

けれど日本人で日本にいるかぎり

和暦は日常の一分なわけで

使っていかなければならないわけで、、、

まあ天皇が即位してその後の在位期間の

名称なわけですから

あたりまえですが、、、

なんとか西暦と和暦を

フルセットで

覚えやすくする方法はありますかね、あはは

私は頭が良い方ではないから

覚えが悪くて、(笑)

さて

ところで平成の次は何になるのでしょうかね

発表が楽しみです

もうきっと決定してるのでしょうけれども

私が個人的にかってに次の年号を

考えるのであれば

あくまでも個人的な妄想ですが

京栄もいいなあ、なんてね♪

京は日本の京都

栄は日本の平和な未来が栄えていく

という意味で

日本の文化、歴史も深みのある

京都の原点にかえって始まる新時代

合わせて「京栄」!

なんてね~っ

あららっ

勿論ハズレでしょう(^_-)-☆!!!

何はともあれ

今を自分らしく

人生に目標をもって

楽しく生きていきたいと思います!

今日も爽やかな笑顔で

過ごしましょう!

by,macrocozmy